2017年12月29日金曜日

サントのメリークリスマスのつづきのつづきの前置き


[サントのメリークリスマスのつづき]☜前の話


私は無事故違反の有料ドライバーです。
飲酒運転は誓って一度も御座いません。ですが、スピード違反でナイスキャッチされたことが3回ありまして、残念ながら最優良ドライバーではありません。
不徳の致すところです。



最初の1回目。あれは年末年始をまだちゃんと実家で過ごしていた頃でした。

私は親戚という存在他人以上に苦手な性分で御座います。だって、他人じゃないのに親しくない状態って辛くないですか?
私は仲の良い親戚なんて一人も居ません。仲の悪い親戚なら何人も居ますが。

なので実家にはあまり寄り付かなくなり、正月くらいしか帰郷しない奴になっていき、現在ではもう数年ほど……その正月すらも帰ってません。
実家というものが敷居高くなり過ぎて、なんだか見せる顔が無い状態。
今年も帰る気は無いのです。



そんな私が、正月休みに実家で嫌々親戚どもと過ごし、そして三が日を終えて職場と自宅がある札幌市へと、やれやれと戻っている時に……ナイスキャッチされたわけです。

逮捕されるのは初めてでしたので、大変な緊張感を味わいました。

警察官の方とあれほど見つめ合うのは、

子どもの頃にエロ本を盗もうとして
同級生のお母さんでもある店員さんに
「ちょっと佐々木ちゃん!?」
と首根っこを取っ捕まえられ
両親を呼ばれ
後輩のお父さんでもある警察官を呼ばれ
学校にも連絡され
担任の先生が個人情報など大切にしない男だったので
翌日以降のあだ名がとんでもないものになるとか
散々な目に遭ったあの甘く切ない憶い出

以来でしたから、大変懐かしい想いで警察官の方とパトカーの中でお話をさせて頂きました。
速度超過13キロですと。
あの時の罰金、何万円だったかなぁ……。十数分ほど小言を頂戴し、振込用紙を渡されて解放してもらいました。



13キロくらいで捕まえてんぢゃねぇよ!
などと申すつもりはありません。
世の中の決まり事は守らねばならん。みんながそれを無視し始めたら、社会など崩壊してしまうのですから。

きっとあの日は……親戚どもへのイライラが、アクセルに伝わってしまったのでしょうね。まったくお恥ずかしい限りです。



二回目のスピード違反は短いお話です。

あれも冬でした。
便意を我慢していた。
急いで開放したかったので、アクセルも解放した。
捕まった。
小言と振込用紙を頂戴した。
ようやく解き放たれてから、
急いでコンビニに駆け込んだ。
トイレまであと数歩。
便座を目にして安堵。
漏らした。
便座はまだ前にある。
後ろから次々と解き放たれていくウンコ。
パンツをゴミ箱に捨てる。
少しでも誤魔化すべく後始末作業に取り掛かる。
ウンコ臭を醸しながら逃げる様に退店。

いやぁ、すみません新川のローソンかセブンイレブンの店員の方。どっちだったか覚えてませんがローソンかセブンイレブンの店員の方、あの冬の日にウンコ包んだパンツでゴミ箱をいっぱいにしたのは私です。清田区の佐々木です。本当に申し訳ありませんでした。



この1回目と2回目の速度超過による逮捕は……言い訳のしようも御座いません。まったくもって私が悪い。100%反省すべき事柄です。
ですが、
この3回目のナイスキャッチストーリーについては、少しだけ弁明の余地が残されているのではないかと思うのです。

私は以前、とある福祉事業体で働いていました。
職員として利用者さん達を送迎したり、施設内でみなさんのケアをお手伝いしたり、事務仕事をしたり、仕事内容としてはそんな感じでした。
ボラ残が酷くて上の職員を少々恨んだりしてましたが……そんなの何処に行こうと今の時代は変わらないですよね。



或る夏の日のこと。

敷地内に居るばかりでは利用者さんも息が詰まりますので、車で一緒にデパートへ出掛けたのです。うちの事業所では毎日誰かが誰かに付き添って、その様に外出できるカリキュラムがありました。

福祉の介護車両って見たことありますか? 大きなワゴン車で、車椅子が2台も搭載可能で、その車椅子のままらくらく乗車降車可能なリフト付きだっていうね、優れもののお車です。うちにあったのは、テレビのボランティア番組から寄付されたやつだった気がします。

その大きなワンボックスカーを運転して、デパートで買い物を楽しみ、そして楽しかったですねぇなんてお喋りしながらの帰り道で事態は起きました。

「ササちゃん! おしっこ漏れそう!」

赤文字で書きましたが私は青ざめました。
これは福祉車両です。
しかも側面にはデカデカと事業体の名前がプリントされてるんですよ?
24時間テレビを観た全国の視聴者さん!
その皆さんの善意!
その結晶たるこの福祉のお車で!
スピード違反なんてとんでもない!
急げるはずがない!

「ササちゃん! おしっこが!」

二回目のナイスキャッチされたあの日のあれそれを思い出します。
私のはおしっこはでなくウンコでしたが。
……あの時は自分の為にアクセルを踏み込みました。

「ササちゃん! ササちゃん!」

私は意を決し、アクセルを踏み込んだ。自分以外の為に……!



致し方ない。
致し方ないはずだ。
神様どうか!
ネズミ捕りさんにナイスキャッチされませんように!
神様!
お願いします!
神様仏様お願いします!
人には為さねば成らぬ時があるのです!
私とってそれは今!
今この時なのです!



欲しいぃぃッ!
かみさまぁぁッ!

でも、神様なんていないのです。


普通に捕まってしまいました。また小言と振込用紙です。
「あんた……私は福祉車両捕まえたのなんて初めてだよ? なんでまた」
そう警察官さんに言われてしまいました。
こちらこそです。
福祉車両を運転中に速度超過で捕まえられた経験などあろうはずもない。ともすれば後にも先にも全国で私だけなのでは?
「すません。利用者さんのおトイレ事情で急いでしまって、大ピンチなんです今」
ドラマや映画とかアメリカなら、

な、何だって!?
そいつぁクレイジーだぜ……。
おいパトカーで先導してやる!
急ぐぞてめぇ早くこい!
赤信号なんて俺に任せろ!
サイレン鳴らしてやるぜぇぇ!
最寄りの多目的公衆便所は何処だ!?
早く調べやがれパトリック!!

なんて展開になるのでしょうか?
残念ながらドラマでも映画でもアメリカでもない、現実の日本で生真面目な警察官さん相手に起きたことですから、私は普通に小言数十分と振込用紙を頂きました。

ササちゃん……

パトカーからワンボックスに戻った私を、すっきりした顔と悲しげな声でその利用者さんが迎えてくれました。
しっかりと固定された車椅子からポタポタと滴っていく何かは、しかし私と利用者さんとの友情……その証なのでしょうか。
やるせない気持ちでした。
法よりも友情を選択した私を、誰が責められるというのか。
職場の上司ですね。
もちろんそうです。
施設に戻ってから、予定より遅くなった理由などを上の職員に報告し、
「佐々木さん。あの車で逮捕されるとか何を考えてるの? 看板背負って運転してるのを忘れてもらっちゃ困りますよ。あ、まさか私への意趣返し……
なんて余計なことまで勘ぐられたりしました。
本当に散々な一日で……。

あの日、私はどうするべきだったんでしょうか。
一人(のトイレ事情)も救えない法律とは、いったい何のためにあるのですか。
それに唯々諾々と従わねばならぬのですか。



いいえ。
そうなのです。
きっとそうなのでしょう。
法律は何よりも大事なのです。
個人の尿意や、
おかしな使命感に駆られた愚か者の事情などよりも、
もっともっと法律の存在は大切で絶対的な正義なのです。

ごめんなさい、もうしません。




どうもこんばんは。
沈殿コーヒーにハマり今日も作ってしまいました。
粘土ブロックこと清田区の佐々木です。

この話を書き始めた十数分前には、まさか自分が謝って終わるとは思ってなかったのですがこうなりました。



私はくだらない人間ですがそれでも一応大人ですから、違法行為を助長するような真似は出来得ません。そんな言動を発信するわけにはいかないし、そして上記三犯の前科について心から本当に反省しています。
本当に本当です。
現在の私の免許の色はゴールドです。悪いことはもうしません。




さて。

「俺はピークごときに殺られたことなどないぞ!」



はい。死語と死後をかけたんですけどね。うっとーしーですか?

昼頃に友人SYから、昨日のWeb小説について抗議があった様ですが、どう返事したものかと頭を抱えております。
事前に許可とか貰った方が良かったのかな……。
どうやって?
あの一言じゃいえない長い内容をどの様に説明する?
これからは記事の投降前に、あーゆー長文の全てをいちいち友人SYに送って最終チェックしてもらうことにする?
ウソダロ><
そんな面倒くさい真似はごめんだぜ。
シャ○○ウさん! ただ許せ! それしか言えんばい!

皆様もお気をつけあそばせ?
年末の年忘れだからといって、何もかもがが無礼講では御座いません。
むしろ師走だからこそ礼節を大切にして参りましょうね。
親しき中にも礼儀あり。

そして、

人の振り見て我が振り直せ!
とも申しますのでね、本日も私の馬鹿さ加減から何かを学んで頂きたいと、そう願ってる次第で御座いまぁ~す。

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´



あ、この最初の冗談の意味って解りますか? 馬鹿さ加減どうこう言った直後に『著作権が有るのか無いのか極めて微妙なゆっくりAAを貼る』という馬鹿さ加減を披露してみたっていう高度なギャグなんですけど。
うわぁぁギャクの詳細なんて説明するなっ!Σ(☣ˇД☣ˇ๑;)ハズカシー!

では、前置きはこのへんにして、本題に入りたいと思います。
カーマスリブ寺院に向かったリトサマビッチェr
ここから本題かよ!Σ(꒪∀꒪;)ナゲェッ

……いったん切りますか?
そうですね。テーマは一つだけに絞る! これ重視でいかねば。

[サントのメリークリスマス]
[サントのメリークリスマスのつづき]
[サントのメリークリスマスのつづきのつづきの前置き]☜今ここ
[サントのメリークリスマスのつづきのつづき前編]
[サントのメリークリスマスのつづきのつづき後編]



0 件のコメント:

コメントを投稿